京都市左京区で活躍する松風公認インストラクター 北川朝香さんをご紹介

お洒落なお店が立ち並び、ブライダルでも人気な京都市内の北山エリア。この街にあるまつげエクステサロン『eye beauty salon Jasmine』で活躍する松風公認インストラクター、北川 朝香さんにお話をお聞きしました。

 

松風公認インストラクターを目指したきっかけは何ですか?

たくさんの資格がある中で、松風公認インストラクターを目指した理由は2つあります。

1つ目は、美容専門学校で使用されている教科書が松風さんの協力のもとで作られているというのを知り、心強く感じたことです。
2つ目は、“技術と並ぶくらい知識も必要である”という松風さんの考えに共感し、技術の向上はもちろんのこと、これまで以上に知識を深めていきたいと思ったからです。

 

プロの施術者になろうと思った動機について教えてください。

アイスタイリストになる以前、美容師をしていました。その後一度は美容の仕事を離れましたが、離れたからこそ美容の仕事の魅力を再確認し、再度美容の仕事に携わりたいと考えるようになりました。そんな中アイスタイリストの仕事にご縁があり、これがきっかけとなりアイスタイリストになりました。

私は、メイクの中でも目元が最も重要な箇所だと思っています。普段メイクではなかなか実現できない繊細なデザインがまつ毛エクステでは可能になるため、お客様の魅力を更に引き出す事が楽しみであり、この仕事の魅力であると感じています。

 

松風公認インストラクターになって良かったことはありますか?

自信を持って話せるようになりました。受験前は確信が持てなかった事が、理解できるようになり言葉の引き出しが増えました。しっかり説明をすることで、お客様にご安心頂けるようになりました。

 

IMG_9722

まつげエクステの仕事をしてどんなときに喜びを感じますか?

施術を終えて鏡をご覧になったお客様が、瞳を輝かせて、笑顔になられる瞬間を目にしたときです。
また、「この時間が贅沢」「このデザイン好き」「次はこれにしてみようかな?」など、何気ない会話でも、お客様と楽しくお話ができる時間が幸せです。
こういったお客様のお声が、自身のモチベーションに繋がっています。
お客様が笑顔になれるお手伝いができることに、心から喜びを感じます。

 

今後の目標について教えてください。

お客様お一人お一人の個性に合ったものをご提供できるよう、さらに技術に磨きをかけ、ご信頼いただけるアイスタイリストになることです。
”美容”には心を輝かせる力があると思います。そんな素敵な仕事に関われることを誇りに思いながら、技術を向上させるだけでなく、サロンを安心のできる、温もりのある空間にすることで、ここで過ごしていただくお時間をみなさまにとって心癒されるものにできるよう願っています。

 

現在、お勤めのサロンについて教えてください。

日々仕事、勉強、家事、育児に励まれる女性の皆さまが、心安らげる温もりのある空間をお届けしたいという想いから ”Jasmine” は生まれました。
”優美”をコンセプトに女性一人一人の持つ’自分らしさ’をプロデュースさせていただきます。
お気軽にご相談くださいませ。

●DATA
サロンお問い合わせ先 / eye beauty salon Jasmine
〒606ー0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町2グリーンヒル北山通103
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000394576/
075-285-2984